2人入居可能な賃貸の探し方

2人入居が可能な賃貸物件は多数ありますが、単身物件とは条件などで異なる部分もあるため、探し方には少しコツが必要です。どのように探せば希望通りの賃貸物件が見つかるのか、物件探しをする際のポイントをご紹介します。

ファミリー向けの間取りの物件を探す

2人で暮らすために賃貸物件を探している方々にもおすすめなのが、ファミリー向けの広々とした間取りの賃貸物件で、親子3人ほどで暮らすための物件であれば2人暮らしでも広すぎると感じる事はありません。本来…

+ more info

ファミリー世帯の多いエリアで物件を探す

2人入居可能な賃貸マンションやアパートに住みたい場合には、ファミリー世帯の多いエリアに絞って物件選びを始めることがおすすめです。こうしたエリアを中心に事業展開している不動産会社の中には、店頭で入居…

+ more info

交通の便が良い旭川の賃貸

多くの企業の工場が集中する北海道旭川市、そんな旭川の賃貸は安い上に北海道各地へ足を延ばしやすい物件が多数あります。

2人入居の賃貸で審査を通過するコツ

賃貸に入居するためには入居審査をクリアする必要がありますが、2人入居を希望する場合は、単身とは異なるポイントなどがあります。ここでは、2人入居を希望する場合の、入居審査通過のコツをご紹介します。コツを押さえて、審査をスムーズにクリアしましょう。

2人とも安定した収入があることをアピールする

賃貸物件の契約をする場合には、入居する人数が重要なポイントになります。2人で暮らすための賃貸物件を探す場合は、希望の間取りを明確にすることがコツです。1LDKや2K、2DKなど、二人暮らしに最適な…

+ more info

2人の間柄は具体的であるほど良い

賃貸物件を借りる契約を交わすにあたっては、いわゆる「他人」の関係である2人以上の方がひとつの部屋に住むことを希望する際、入居を断られてしまうことがしばしばあります。なぜ審査が厳しいものになってしま…

+ more info

必要書類は2人分しっかり揃える

賃貸物件を探していると家賃が少しでも安かったら、と思ったことはありませんか。一人暮らしをすると光熱費や通信費、交通費や生活費など様々なものにお金がかかり貯金をすることもままならない、という人もいま…

+ more info

条件的に人気の少ない物件を探す

空室の多い物件に2人入居可の期待値が高い理由

若い世代のカップルだけでなく、断捨離からワンルームマンションでの2人暮らしを希望する子どもが独立した世代のご夫婦も少なくありません。しかしながら2人入居可能な賃貸物件を探すのは容易ではないのが現状で、情報誌や情報サイト上でも、2人入居可能を謳う物件はほとんど見当たりません。ここでポイントとなるのが、人気がいまひとつの賃貸物件に着目することです。 その理由として、空室を埋めることで家賃収入を確保したい大家さんが、入居条件を譲歩してくれる可能性が期待できます。ワンルーム物件の多くが2人入居不可としている一番の理由として、話し声を始めとする生活音の大きさがあげられます。隣接する部屋の居住者への配慮と、騒音トラブル防止を目的とした規約ですが、そうしたことを言っている場合ではない賃貸物件の場合、特例が認められるケースは少なくありません。

物件内覧時に実践したい確認作業と注意点

いわゆる不人気物件には、入居者が定着しない、もしくは空室の比率が高い状態が続く、何らかの理由が存在します。ようやく見つけた2人入居可能な物件情報だからと、十分な確認作業をしないまま、慌てて契約してはいけません。賃貸斡旋業者の担当者が同行する内覧に赴いた際には、より十分な確認作業が大切です。 まずは建物の防音面に注意を払ってください。室内からテレビの音や居住者が咳き込む音など、生活音が廊下や階段などの共用部に筒抜けの場合、2人入居後の自分たちの生活音が、他の入居者からのクレームにつながるリスクが避けられません。2人入居は1人入居の2倍以上の生活音の発生が避けられないことを念頭に、入居後も他の居住者と円滑な人間関係が保てる環境かどうかを、冷静に見極める作業が欠かせません。